一大グループの提携銀行で深まるプロミスの利便性

プロミスは大手の消費者金融会社の一つですが、三井住友銀行などSMBCコンシューマーファイナンスの一員となることで会員のサービスの充実を図っています。
SMBCコンシューマーファイナンスは国内を代表するフィナンシャル・グループであり、グループの一員でもある三井住友銀行はプロミスの提携銀行です。無意識にお金を使ってしまうので消費者金融に
この大きなバックボーンを背景に新しいサービスを提供しているのもプロミスです。
自動与信システムなどに力を入れ、審査のスピード化にも努めてきたプロミスはグループ企業の一員になった現在も変わらず、スピード審査に加えて30日間の無利息サービスやネット会員に向けた振り込み手数料の無料化などにも特色があります。
ポイントを貯めることで各種サービスが受けられる仕組みは利用者にとってもメリットの大きいものです。
女性専用の窓口やサービスプラザとして機能する店舗など、初めての方にも安心できる仕組みを打ち出しています。
大手消費者金融会社として培ってきた実績と、グループ企業の一員としての企業力は相乗効果となってサービスの進化と利便性の向上につながっています。

サラ金の被害にあったら法律事務所

サラ金を巡るトラブルというのは色々とあります。お金を借りて、その会社が法律を破っている悪徳会社だったり、お金を返済するときの利率が高くて過払い金が発生しているなど、色々なトラブルがあるものです。こうしたサラ金に関するトラブルから被害にあったときは迷わずに法律事務所で相談をすると良いです。法律事務所では、サラ金に関する様々な問題について相談をすることが出来ます。例えば、悪徳会社だと知らずにサラ金からお金を借りた場合、その取立ては法律を破ることが多いですが、法律事務所で相談をすることが取立てをとめることが可能です。収入(所得)証明不要キャッシング|おすすめのキャッシング
また、過払い金の被害にあった場合でも法律事務所で相談をしますと、過払い請求をすることが出来ます。過払い請求をすることで、過払い金を取り戻すことが可能になります。サラ金に関する被害にあったときはなるべく早めに法律事務所で相談をするのが好ましく、そうすることで早期解決をすることが出来ます。

カードローンに訴訟の心配はない

カードローンに訴訟の問題はありません。
そもそも、カードローンは訴訟が起こるような問題を抱えていないからです。
基本的に、融資に関して問題となる条件と言うのは何かと言うと、これは取り立てと利息なのです。
取立てには関しては単純な問題で、暴力的な解決法を取ってくる悪徳な金融機関の存在です。
暴力的な取立てで裁判沙汰になったサラ金業者は存在しますが、そのような取立てをしていないカードローン会社ではこのような問題が起こったことは一度もありません。
事実、そうした判例が一つもありませんのでないと言い切れるのです。
そして、利息の問題です。
悪徳な金融機関は法定外の利息を債務者に対して求める傾向にありますが、そもそもカードローン会社と言うのは信用性の高い会社ですので、法定外の利息を設定することなど出来ません。
銀行が関わっているカードローン会社もあるくらいですので、そのようなことをしてしまと全国的なニュースになってしまいます。フタバの利用限度額
ですので、カードローン会社では大きな厄介な問題などは起きないのです。

夫の単身赴任

最近、夫が単身赴任することになりました。
今までの会社はお給料が安く、ボーナスも出ないため転職することになったのですが、夫の年齢が40代のせいもあり、なかなか雇ってくれる会社が見つかりませんでした。

そんな中採用になった会社が、東京の会社だったのです・・ それは自宅からは飛行機じゃないと行けない距離で、一戸建てを建てているし娘の学校のこともあり、泣く泣く単身赴任をすることにしたのです。   が、それが夫と別れてしまおうかと思うくらいの出来事に発展してしまいました。

今までお給料は私が管理していたのですが、転職してお給料がぐーんと増えたのをきっかけに夫が自分でお給料を管理する、と言い出し、家への送金はとても少ない金額で愕然としました。
夫に残ったお金は何十万とあるのですが、何に使うのかと思って聞いてみると、貯蓄ではなくすべてFXに投資しているとのことでした。  しかも失敗したらしく、「お金無くなっちゃった~生活費たりないかも。」 と言っていました・・。

昔からお金にだらしないところがあったので、離れて生活するのは心配だったのですが、ここまでとは思いませんでした。 子供が大きくなったら別れようかと思ってます・・。  

この先の老後の生活や、子供の教育費を考えると貯蓄は絶対必要なので、パートの時間を増やして、少しずつでも貯蓄していこうと思います。 そして計画的に離婚しようと企んでます。